カテゴリー

猫の逃走防止に玄関へ柵を自作!木製だから安全で借家でも大丈夫?

たいせつな家族ネコちゃん逃走防止玄関自作の柵・ドアを取り付けます。
壁や天井を傷つけずに、賃貸でもDIYプチリフォームができる材料を使います。
あなたのネコちゃんにも取り付けてあげられるレポートです。

ねこちゃんの脱走防止は「まずは玄関が重要!」

宅配便の配達や急な訪問者玄関を開けるとき、ハットすることがありますよね。
家族のネコちゃんがついてきて、空いた玄関のドアから逃走!ってことがあるかもですよね。
管理人も3匹のネコちゃんが家族の一員ですので、 逃走防止玄関ドア付きの柵自作しました。
DIY初心者でも扱いやすい「2x4(ツーバイフォー)材」を使いますので、経済的にもお安く出来ますよ。
しっかりと下準備(完成イメージ図)して、少々の便利道具があれば1日で完成できますからね。
あなたの家族のネコちゃんにも、考えてあげるのはいかがでしょうか。

逃走防止に玄関へ柵を自作!木製の枠をベースに柵・ドアで

我が家は間口が1670mmの玄関をシャットアウトするので、片側1面固定1面をドア方式開閉で2面の作成です。
廊下や玄関の間口が900mmぐらいまでなら1面で大丈夫でしょう。
2X4材の柱は2本のほうが丈夫で安心ですよ。
主な材料は2X4木材 (SPF材でも十分)
ディアウォール(WAKAI ツーバイフォー材専用壁面突っ張りシステム)
トリカルネット(網目プラスチックネット)。

我が家使用の材料リストと便利道具です。
材料リスト (木材は加工のしやすいSPF材を使用)

品目 サイズ(mm) 数量 加工内容等
ディアウォール 2  ツーバイフォー材専用壁面突っ張りシステム
2×4材 8F 38×89×2440 2  床から天井までのサイズから-40mmカット (ホームセンターで)
1×4材 6F 19×89×1820 1  柱間の梁に加工
1×2材 6F 19×38×1820 14  柵・ドアの高さ1820mm(逃走防止の高さ)・    柵・ドア幅にカット
トリカルネット 900×2000 2  2000mm はみ出しはカット
丁番 3  ドア重量から考慮した安全個数
L金具 3  柵部固定
ローラーキャスター 2  開閉式ドア下部
ロックラッチ 2  外・内
ドア取手 2  外・内
コーススレッド 数種 数十本  打ち込む木材の厚さに注意

便利道具

電動ドリル&ドライバー AC100V ドリル&ドライバー(DIY用の3000円前後で十分)
ノコギリ 計測しながらの木材カットに
小型かんな 建付けの微調整に
ペーパーヤスリ 仕上げを滑らかに

材料・道具

材料・道具など

※加工内容はあくまでも我が家仕様です。
材料費用はホームセンターで10,000円前後でした。

【制作方法】ネコちゃんの逃走防止に玄関へ柵&扉(ロック付き開閉式)

賃貸住宅傷つけないようにつっぱり柱と、トリカルネット柵&扉の組み合わせDIYです。

逃走防止ドア&柵

逃走防止ドア&柵

ディアウォールという、ツーバイフォー材専用壁面突っ張りシステムを使い、2×4材 8F(フィート) 38×89×2440mmで柱を両サイドに設置です。 (ディアウォールの使用方法には「取り付ける場所の天井の高さから45mm短くカット」となっていましたが、私は40mm短いサイズでカットして設置しました。)

ディアウォール

ディアウォールつっぱり柱

柱の間が1670mmと広いので、トリカルネット柵の部分と扉の部分の枠サイズを決めてそれぞれカットします。 (ロックラッチの取付を考慮して柱内側に1×2を取り付けることと、柵とドアの間の丁番の厚み分を短めに考えました。)
SPF材加工が楽なので、ノコギリを使って簡単に切断できます。 木材を組み合わせてコーススレッドで固定し、四角の枠を2個(1面分)作ります。
我が家は2枠(柵と扉) トリカルネットを木枠の間に挟んでコーススレッドで固定。 強度を上げるためにコーススレッドで約250mm間隔でぐるっと止めました。 (この時、便利道具電動ドリル&ドライバーが便利アイテム!数十本のコーススレッド手で止めるにはシンドイです。)
はみ出たネットをカットして、扉の下部にローラーキャスターを取付てドアは出来上り。 (ディアウォール床面の厚みが約30mmあるので、それ以上の高さがあるキャスターを使わないと、扉がひっかかって開閉がしにくいです。)

逃走防止ドア枠

逃走防止ドア枠

ドアローラー

ドアローラー

トリカルネット柵の部分と扉の部分の枠サイズの高さ2本の柱間に梁を取付ました。 (柱間のトリカルネット扉1面だけの場合の梁は必要ないでしょう)
トリカルネット柵をL金具を使って柱と梁に固定しました。

逃走防止柵

トリカルネット柵の部分と扉の部分に丁番を3ヶ所取付て、トリカルネット扉のスムーズな開閉の微調整をしました。

逃走防止ドア

逃走防止ドア

ロックラッチドア取手を玄関側(外側)、部屋側(内側)の適当な高さに取付て完成です。 我が家の三姉妹ニャンコは活発なので、念のために玄関側(外側)の下の方に、スライド式のロックを取り付けました。

逃走防止ロック

逃走防止ロック

逃走防止に玄関へドア付きの柵

逃走防止ドア&柵

逃走防止ドア&柵


猫タワー専門店 キャッツデポ



借家・賃貸でも壁や天井 を傷つけずに、DIYを楽しめる

ディアウォール(WAKAI ツーバイフォー材専用壁面突っ張りシステム)を使うと、壁にキャットウォークなんかもできちゃいますね。
天井までのサイズの柱を数本立てて、棚を作る要領で板を渡せばできちゃいますね。
壁面収納やDIYでお店みたいなインテリアもできちゃいそうですよね。
天井傷つけずに柱が立てば、アイデア次第あなた自身の個性的なインテリアに仕上げる事が出来ますよね。

自作で優しい材料だから、ネコちゃんにも安全

マンションなどの玄関なら900mm幅のドアサイズで十分ではないでしょうか。
ディアウォール、2×4材、1×2材、トリカルネット、取付金具などで「逃走防止の柵&ドア」が出来ますよね。
次回は、二階でのトリカルネット扉を設置してみたいので、その時はまた記事にしますね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。